FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ST3500410AS RMA申請

CrystalDiskInfoで分かった、Seagateの500GB HDD(ST3500410AS)の健康状態。
ST3500410AS 健康状態異常

メーカー保証は5年なのですが、まだ保証期間が残っていたのでRMA(Return Material Authorization: 障害機器の交換保証)申請を行ってみました。



返品交換が可能かどうか、保証についての情報は下記のURL先で確認出来ます。

保証および返品支援
http://www.seagate.com/www/ja-jp/support/warranty_%26_returns_assistance

HDDのモデル名、シリアル番号を入力することにより、保証期間が残っているかチェックをします。
HDDを購入した日から保証期間が始まるわけではないのでご注意ください。

手続きを進めていくと、SeaToolsテストコード番号を聞かれます。
SeaToolsを使用してHDDを診断しましょう。

HDDが故障し正常動作せず、1台しか繋げられない場合はDos版を使用してください。
下記内容はWindows版でのご紹介です。
SeaTools for Windows

一番上の項目にあった、S.M.A.R.Tチェックを行ってみました。
SeaTools 診断テスト

結果は失敗
SeaTools 診断結果

するとメニューに無かった、「失敗結果」というメニューが増えました。
SeaTools 失敗結果

SeaTools 失敗結果 失敗の詳細

SeaTools 失敗結果 保証チェッカー

SeaTools 失敗結果 ログファイルの参照

SeaToolsテストコード番号が分かったので手続きを進めていきます。
HDDの送り先はシンガポールと千葉県が選べますが、送料が安く住む千葉県の方が良いかと思います。
シーゲイトによる注文の確認ということでseagate.comからメールが来ます。

返品注文の有効期間は30日です。早めに送りましょう。

HDDの梱包について
http://www.seagate.com/support/service/pdf/pack.pdf

梱包 & 郵送について
http://www.seagate.com/ww/v/index.jsp?locale=ja-JP&name=what-to-pack&vgnextoid=1406957e5ee16210VgnVCM1000001a48090aRCRD

引用:
可能であれば、製品を購入したときの梱包を使用してください。たとえば、先出し代替品で送付されてきた梱包などを使用してください。

* ドライブは1台ずつ、ESD(静電気放電)対策済みの袋か、または静電気対策済みのプラスチック・ケース(シーシェル)に入れてください。
* 製品保護のため、各ユニットを2インチ(約5cm)の厚さの緩衝材で固定し、ダンボール箱の中に入れてください。発泡スチロール、発泡ビニール・シートや新聞紙などは使用しないでください。ドライブが複数ある場合は、各ドライブを1台ずつ別々に梱包してください。
* それぞれの箱の外側に注文番号を記載してください。


千葉県の発送先(2010年11月現在)
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––
UPS Supply Chain Solutions
UPS Suppy Chain solution(Japan),Co.,Ltd
Shiroi Distribution Center
322 Aza Uchiyama,Nauchi Shiroi City
Chiba
Japan, 270-1407
Japan
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

日本語表記は
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––
〒270-1407
千葉県白井市名内字内山322
白井ディストリビューションセンター
UPSサプライチェーン・ソリューションズ
TEL:0120-993-280 FAX:-
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

(送った後日に分かった事ですが)品名欄には型番とRMA番号を書いて出したしょうと書いてあるブログを見つけました。
このような感じに書けばいいのですかね。
Seagate HDD RMA #************


11月14日 RMA申請
11月17日 受け取ったとのメール(件名:Seagate RMS Receipt Acknowledgement RMA#:*******)
全て英語で書かれていますのでスパムメール判定されていないか注意してください。
11月23日 発送したとのメール(件名:Ship Advice for Shipper Number *******)
















































場所 日付 現地時間 説明 これは何ですか?
OSAKA, JP 2010/11/25 8:48 仕向国センタースキャン
2010/11/25 8:31 空港上屋スキャン(輸入)
2010/11/25 7:33 空港到着時刻
SHENZHEN, CN 2010/11/25 3:35 空港出発時刻
2010/11/25 3:17 空港出発時刻
CHANGI, SG 2010/11/24 21:34 空港出発時刻
2010/11/24 16:11 発地国センタースキャン
SG 2010/11/24 0:23 請求情報を受信しました
UPS が提供する貨物追跡結果: 2010/11/26
10:00 東部標準時

11月26日 HDD到着

2010112701.png

2010112703.jpg

白のスポンジを取ると、黒のスポンジが現れ、中が切り取られた箇所にHDDが入っていました。
2010112704.jpg

「Certified Repaired HDD」の文字がある緑で縁取られたラベルの貼られた修理品が返ってくる事があるそうですが、このHDDは新品でした。
2010112705.png

ダンボールの中に入っていたスポンジ。
2010112706.jpg

さて交換されたHDDですが、保証期間は公式HPに乗っている通りです。
「代替品は、元の保証期間の残り日数か、90日のいずれか長いほうの期間で保証されます。」
2010112707.png
2009年1月4日にHDDを買っているのですが、製造してから一日後に購入出来るとは思えません。
RMA申請する際にData Codeを見ておけばよかったです。

ちなみに届いたHDDのData Codeは11195。
2010年11月10日製造のようです。


私が申請・ブログを書く歳に参考にしたサイト
http://blog.moemic.com/e527.html
http://shikakumaniatoistds.blog57.fc2.com/blog-entry-252.html
http://skaz.jp/archives/3977
http://goungoun.dip.jp/app/fswiki/wiki.cgi/devnotebook?page=Seagate+RMA%A1%CA%CA%DD%BE%DA%B4%FC%B4%D6%C6%E2%A4%CE%CA%D6%C9%CA%A1%CB
http://wiki.nothing.sh/page/HDD%20RMA
スポンサーサイト

| PC | 12:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syandiary.blog87.fc2.com/tb.php/557-cf49cd31

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2014/10/04 09:17 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。